副業でAmazon輸出よりもeBay輸出ビジネスで稼ぐ方法を書いてます。中古の有在庫販売をすれば安定的に稼げます。大阪に住んでいますので近い方はよろしくお願いします。

カメラ転売、カメラ輸出!中古カメラレンズの販売だけで月10万は可能か?


本日のテーマは中古カメラレンズの販売だけで

 

月10万円の利益を出すことは可能か?

ということについてお話をさせていただきますね。

 

中古カメラレンズの販売だけで

本当に月10万円の利益が可能なのか?と思う方は非常に多いと思います。

 

僕自身もカメラ転売、カメラ輸出をスタートした時は、

カメラレンズよりもカメラの本体を販売した方が売れそうで

利益が多く出そうだと思っていました。

 

カメラを販売するにあたってですが、

 

主にカメラの販売には

カメラ本体の販売とカメラレンズの販売の2つがございます。

 

もちろんカメラ本体とカメラレンズのセット販売もありますが、

 

基本的にはカメラの販売には、

カメラ本体の販売かカメラレンズの販売の2つだと思ってください。

 

カメラと聞いて頭にイメージをした場合、

カメラレンズよりもまずカメラ本体のイメージがしやすいと思います。

 

Canon、Nikon、Sonyの一眼レフカメラや

Olympus、Ricohなどのデジタルカメラがイメージとして出てきませんか?
camera-275007_1280

カメラと聞いてイメージしたらこうなりますよね。

 

各メーカーのニュースリリースでも

カメラレンズのニュースリリースよりも

カメラ本体のニュースリリースの方が多いです。

 

ですので、カメラ転売、カメラ輸出をする際に

カメラ本体の仕入れを最初にしがちな方が多いですが、

 

ebayでのカメラ販売は実はカメラ本体の販売よりも

カメラレンズの販売の方がと〜〜っても需要があるのです。

 

カメラ本体よりもカメラレンズを扱うメリット解説

 

カメラ本体よりもカメラレンズを扱うメリットを

今回は5つ紹介させていただきます。

 

メリット1

 

仕入れがしやすい

 

まずは仕入れに関してなんですが、

ヤフオクなどでカメラの仕入れをする際も

カメラ本体よりもカメラレンズの出品の方が

数多く出品されていて仕入れがしやすいのです。

 

初めてカメラ本体を買う人は

カメラ本体とレンズがセットになっているものを購入する人が多いのですが、

 

ある程度カメラの撮影に慣れてくると

良いレンズが欲しいという気持ちになってくるのですよね。

 

そして、

カメラ本体に一緒についていたレンズをヤフオクなどに出品するのです。

 

カメラ本体の場合は手にするとどんどん愛着が湧いてくるので、

カメラ本体を手放すということはなかなかありません。

 

ですのでカメラレンズの出品の方が圧倒的に出品がされていて

仕入れもしやすくなってくるのです。

 

メリット2

 

梱包が楽チン

 

カメラ本体よりもカメラレンズの方が

重量が軽いものが多いので梱包や発送もとっても簡単です。

 

一眼レフカメラ本体を扱い出すと、

梱包に十分な注意が必要になってきます。

 

海外の配送業者はなんてったて荷物を投げますけらね。

参照動画:郵便荷物を倉庫に放り投げる従業員

– YouTube : URL:https://www.youtube.com/watch?v=s4EaTPMxRCc

 

僕自身、中判カメラや大判カメラを扱ったことがあるのですが、

梱包する際に厳重に梱包をしてかなりの時間がかかりました。

 

カメラ本体を扱うというのはある程度

カメラ転売、カメラ輸出のスキルがついてからで大丈夫です。

 

カメラレンズの種類でパンケーキレンズというものがあるのですが、

パンケーキレンズであればプチプチ付きの封筒に入れて発送している。

というセラーもいましたからね。

 

プチプチ付きの封筒に入れて発送するというのはあまりオススメしませんが、

60サイズのダンボールで十分梱包可能なカメラレンズがほとんどです。

 

メリット3

 

検品がとにかく楽チン

 

カメラ本体の検品はかなり大変なんですが、

カメラレンズの検品はとても簡単にできて

初心者の方でもすぐにカメラレンズの検品をマスターすることができます。

 

カメラ本体の場合は検品を誤ると、最悪壊れることがあります。

せっかく仕入れたカメラ本体を検品時に壊したら

 

即刻、赤字確定ですからね。。。

 

カメラレンズの検品は慣れれば数秒でできるというものメリットの一つです。

できるだけ作業時間は短くしていきたいですからね。

 

検品が楽なカメラレンズを扱うことは本当にオススメです。

 

メリット4

 

商品撮影が楽チン

 

ebayでは出品ページに記載できる写真の枚数が12枚と決まっていますが、

カメラ本体の撮影はいろんな角度からの撮影が良いと言われているので

写真が12枚では足りない時があります。

 

HTMLなどを活用して、

写真を多く載せることも可能ですが、

そういった知識がない場合は12枚の写真で収まるカメラレンズの出品がいいです。

 

カメラレンズの撮影は12枚もあれば十分足ります。

 

しかも撮影の時間も慣れれば5分もあれば撮影が完了するので

撮影時間の短縮をして短い作業時間で

カメラ転売、カメラ輸出をすることが可能になります。

 

撮影時間が長くなると撮影をしすぎて

足腰が痛くなる時がありますからね。

 

意外と商品撮影は体力を使うものなのです。

 

ですので、

商品撮影をできるだけ短くできる点も大きなメリットなのです。

 

メリット5

 

売れるまでの回転率が早い

 

カメラの本体を買うバイヤーというのは

カメラの買い替えをする方であったり

これから初めてカメラ本体を買うという方が多いので

なかなか売れないことが多いです。

 

カメラの買い足しとなると、

本当にカメラが好きな方やお金に余裕のある方がターゲットになります。

 

しかし、カメラレンズの販売になると

レンズの買い足しをしたいとユーザーが世界中には多いので、

アクセス数も多く回転率も早いというメリットがあります。

 

カメラ本体の買い足しをしたいというユーザーよりも

カメラレンズの買い足しをしたいというユーザーの方が圧倒的に多いです。

 

以上がメリットですが、

上記のメリットを見ていただいてもわかるように

 

カメラ転売、カメラ輸出の初心者の方が

まず手を出すオススメのカメラカテゴリーは

 

間違いなく「レンズカテゴリー」なのです。

 

データで見てもやはり「レンズカテゴリー」

 

続いて下記のデータを紹介させていただきます。

カメラ本体よりもカメラレンズの方が需要があるというデータがこちらです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-15-13-57

 

テラピークで”Nikon”と検索すると

 

こちらの青い部分がレンズカテゴリーです。

 

※より詳細にデータを出すため

検索時にコンディションを中古にして1万円以上の商品に絞り込んでいます。

 

フィルムカメラのカテゴリーが7542件

デジタルカメラのカテゴリーが8695件

レンズ&フィルターのカテゴリーが23818件

 

こちらではレンズ&フィルターが同じカテゴリーとなっているので、

レンズフィルターのフィルターを省いて、

純粋にレンズのカテゴリーだけで絞り込みをすると

 

レンズのカテゴリーが23260件となりました。

 

上記3つのカテゴリーを純粋に比較すると

 

フィルムカメラのカテゴリーが7542件

デジタルカメラのカテゴリーが8695件

レンズのカテゴリーが23260件

 

圧倒的にレンズの需要が高いということが一目でわかりますよね?

 

フィルムカメラのカテゴリーよりも

約3倍もカメラレンズの取引がされています。

 

今ではデジタルカメラが当たり前で、

フィルムカメラを買う人が減ってきているのですが、

 

デジタルカメラのカテゴリーも

カメラレンズの取引が約2.6倍もされているのです。

 

デジカメよりもレンズの方が圧倒的な需要なのです。

 

テラピークでカメラ販売セラーについても調べてみましたが、

ebayでカメラを販売するほとんどのトップセラーは

売上の半分以上がレンズカテゴリーでの売り上げを占めています。

 

僕の知り合いのカメラ転売、カメラ輸出をしている

トップセラーのほとんどもカメラレンズをメインにして販売しています。

 

プロのカメラマンが所有しているカメラも、

カメラ本体の数よりもカメラレンズを多く所有しています。

 

次に仕入れについてのデータです

 

仕入れをする際も

ヤフオクで出品されている数も紹介させていただきます。

 

ヤフオクで”Nikon”と検索すると
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-16-09-52

レンズが8200件

フィルムカメラが3943件

デジタルカメラが3362件

 

※より詳細のデータを出すため

 検索時にコンディションを中古にして商品に絞り込んでいます

 

ヤフオクで出品されているNikonのカメラカテゴリーでも

レンズの出品が一番多いことになっています。

 

カメラ本体よりも約2倍の数字を叩き出しています。

 

落札数と出品数の両方を見ても

カメラレンズの需要が高いというのがわかっていただけたと思います。

 

では実際に10万円の利益はどう出す??

 

次にどうやって10万円の利益を出していくかの手順の紹介ですが。

 

まずはebayでよく売れている

レンズを3つ紹介させていただきますね。

 

売れている数などを見ればイメージがつきやすいと思います。

 

1つ目はCanonの100mm2.8です

 

ebayの検索窓に

“Canon 100mm 2.8” と入力してください。

 

こちらは次に紹介するレンズのUSMとLというものが付いていないレンズです。

 

一度、ご自身でebayとヤフオクで検索をして見てください。

 

ここではあえて具体的なリサーチの解説はしません。

なぜかと言いますと、

一度、ご自身でできる限りのリサーチをしてリサーチ力を磨いてほしいからです。

 

まずはリサーチを頑張ってください。

 

続いて紹介するレンズは

Canonの100mm 2.8 USM です。

 

ebayの検索窓に

“Canon 100mm 2.8 USM”と入力してください。

 

こちらはLという文字が付いていないモデルを探してください。

 

最後は上記の説明にもでてきましたが人気のパンケーキレンズの

Panasonic 20mm 1.8です。

 

ebayの検索窓に

“Panasonic 20mm 1.8” と入力してください。

 

こちらは1型と2型がありますが、

両方とも人気のレンズなので両方とも検索して見てください。

 

まずはこれらのレンズをリサーチして

ebayの相場とヤフオクの相場を比較してください。

正直これらのレンズを売るだけも月に10万円の利益が近づいてきます。

 

手順をまとめますと

 

ステップ1

 

レンズのリサーチをする

 

先ほどのレンズを参考に、

まずはこれ以外のレンズで5000円の利益が出るレンズを

徹底的にリサーチをしていきます。

 

ステップ2

 

5000円の利益が出るレンズをエクセルなどに保存していきます。

 

ebayのソールドリスティングでレンズのカテゴリーに絞り込んで

売れたレンズの一覧を上から順番にオークファンで検索していきます。

 

5000円の利益が出るレンズは意外と短期間で見つかります。

 

ステップ3

 

リサーチしたレンズを仕入れていく

 

5000円の利益が出るレンズを

月に20個仕入れて販売することを目指していきます。

 

中には5000円以上の利益が出て

1万円以上の利益が出ることもありますので

月に10万円の利益を出すことがすぐ可能となります。

 

あとは行動するだけ!!

 

ここまで読んでいただき、

カメラレンズの需要がとても高いのがわかっていただけたと思います。
後は上記のことを実直に実践するだけです。

 

しかーーーーーーーーーし、

本当に自分でもできるのか?と思う方もいらっしゃると思いますので

 

さらに理解を深めたい方に紹介させていただきたいものがあります。

 

それがこちらです

 

“うつぶせeBayカメラ輸出”

 

こちらは何かと言いますと、僕自身が実際に実践したものです。

カメラレンズの販売スタイルを最初に学ぶというのは

こちらの教材がとても説明が丁寧でわかりやすいです。

 

何事も実践者の方に学ぶということが最短の近道ですからね。

 

こちらを実践していくと、

安心してカメラレンズの仕入れができるようになります。

 

“うつぶせeBayカメラ輸出”を手に入れることで

上記のこともより深く詳細な事を学べることができます、

 

“うつぶせeBayカメラ輸出”を手に入れることは

月に10万円の利益を手に入れるチャンスをゲットしたことになります。

 

“うつぶせeBayカメラ輸出”を手に入れると

 

今回説明したレンズのことについて、

さらに深いお話などを音声で聞けます。

 

1話から10話まであるのですが、

今回は第5話について紹介させていただきますね。

 

【 第5話 コンディション 収録時間 1時間06分29秒 】

内容説明文

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-14-53-19

今回はその第5話を聞いて学んだこと8つあるので紹介させていただきます。

 

対談音声を聞くことで学べる8つのこと

 

1、カメラの価値を素早く見極める方法

2、バイヤーに対して本質的な価値を提供する方法

3、カメラを買う顧客の視点の解説

4、カメラレンズのコンディションについての解説

5、カメラレンズにあるキズ、クモリ、チリ、バルサム、カビなどについての解説

6、カメラレンズの検品についてのノウハウ動画を学べる

7、カメラレンズのコンディションをよくする方法なども解説してくれてます

8、100均でゲットしておきたいオススメの商品紹介

 

こちらはコンサル生との対談音声なので

カメラ転売、カメラ輸出をしている方のリアルのお話を聞くことができます。

 

実践者の声をリアルで聞くことが

いかにカメラ転売、カメラ輸出をしていくことの中で大事なことか。

 

こちらの8つの方法と手法を学べるだけも、かなり価値あるノウハウです。

こちらの教材はまだ他のことも多く学べるのですが、

他のことに関しては別の記事でアップさせていただきますのでご安心ください。

 

10話聞いて実際に実践すれば必ず月に10万は稼げますので。

結局現状を変えたい人だけが月に10万円の利益を出す。

 

今回はカメラレンズのことについて

長々とお話をさせていただきましたが、

 

結局現状を変えたい人だけが

月に10万円の利益を出せるのです。

 

中古カメラレンズの販売だけで

月10万円の利益は可能だというイメージがついてきたと思いますが、

 

イメージだけでなく行動が必要です。

行動は1秒でも早くすることがオススメです。

 

カメラ転売、カメラ輸出をする上で

中古カメラレンズの販売を学ぶことが

月10万円の利益を達成する最短の近道です。

 

米田さんは中古カメラレンズだけで月10万円の利益を達成し、

 

コンサル生の方のほとんどが

中古カメラレンズだけで月10万円の利益を達成

 

僕自身もカメラレンズだけで毎月10万円以上の利益を出し続けています。

 

これからも間違いなく継続的にカメラレンズのお世話になっていきます。

 

こちらの記事を読んで教材を実践していただいた方が

一人でも多くカメラレンズを販売して

 

月に10万円の利益を出す方がでていただければ幸いです。

 

給料以外の収入で10万円も入ってきたらどれだけ嬉しいか、

どれだけ精神的に安定するか、

 

そして、どれだけカメラ転売、カメラ輸出が

楽しいかということを実感してほしいです。

 

中古カメラレンズだけで月10万円を稼ぎたい方だけ

こちらの教材を入手して徹底的に実践していってくださいね。

 

本当に10万円の利益を出せるのかまだ不安の方には

特別に僕自身がやっているスポットコンサル2時間分もおつけします。

 

※こちらの特典は下記URLからの購入者限定の特典となりますので

 

“うつぶせeBayカメラ輸出”

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-15-00-13


関連記事

カメラ輸出のオススメの教材

カメラ輸出のオススメの教材

驚きの初月100円です

オークファンプロは必須のサービスです

SAATSベーシックプラン

SAATSベーシックプラン

ebayをはじめるなら、まずこちらに加入するのがオススメ!
(僕も入っています)

オススメの発送代行サービス

オススメの発送代行サービス

SAATS Commerceを使ってる方は
こちらを使うとさらに便利に!
(もちろん、僕も使っています)

オススメの発送代行サービス

オススメの発送代行サービス

BIG tomorrowに出ました!

BIG tomorrowに出ました!

53ページに載っています

こちらのBIG tomorrowにも出てます

こちらのBIG tomorrowにも出てます

93ページに載っています

自己紹介

大阪に住む30歳のサラリーマンが副業で始めたebay輸出、 海外販売の面白さにはまり、いつかは独立を夢見てます。 独立したらPC1台あればどこでも仕事ができる「ノマドワーカー」を目指しております。 ブログでは読者様と「ゆるく」つながれる内容を書いておりが、メルマガもしております。 メルマガでは読者様と「こく」つながれる内容を書いていますので興味のある方は、メルマガの登録もよろしくお願いします。 ebay輸出を一緒に楽しく稼いでいきましょう。

カレンダー

2018年7月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031